こんにちは、西風ふーりんです。日々の事件や、IT関連、ゲームの感想を書きます。たまに拙作の落書きを配置します。

2020/11/4 水曜日

2020/11/1 環七徒歩

Filed under: 旅行記録,雑記 — ふーりん @ 1:30:48

10月に記事作れなかった。絵描きの優先度が下がってるな。

前書き
2010年代なってから、徒歩もちょっとした趣味となっております。
LDLコレステロール値を下げるのに効果的、と言われて。
電車通勤の頃は、帰路の職場側か自宅側で歩数を増やすことを試みました。
また、年に1度は10km超の距離を歩くことも計画してました。
秋葉原から、新宿から自宅へと歩くと10kmを超えます。
としまえんから帰ったときは25km超えてたな、これが去年の話。
最長は、その10年代よりさらに前、中学3年の阪神在住時に、
ボーイスカウトの行事で行ってきた六甲全山縦走、公称56kmになります。
が、本当はもっと短いらしいです。

さて今年、どう考えても歩数少ないので、
急ぐ用がない(あとまだ寒くない)今のうちに、大歩きしたいな、と。

11/1
自宅は6時前に出発。葛西臨海公園に初下車。

10分ほど歩いたところに、環七の終点、葛西臨海公園前交差点。
ここから開始。6:50。歩数値は2735。

環七の作りは、この終点を時計の4時とすると、
反時計回りに巡って、起点は6時に位置します。
まずは北へ。この辺りは京成や東武のバスの管轄なのね。
東西線の葛西駅、都営新宿線の一之江駅を通過。
3時、最東部分には鉄道は来てない。
2時に当たるのは総武線の新小岩-小岩間。9:00。歩数値は15548。

経路の東側にいるうちはスカイツリーを西に見たり南に見たり。
ここから進路はやや西寄りに。
1時半、北東の端が亀有の辺り。あ、この辺撮ってないや。
進路は西向きに。
千代田線の終点北綾瀬駅、東武の西新井駅の間にあるのは綾瀬川。

12時、最北に当たるのは、日暮里舎人ライナーが通るところ。
時刻も12:00。歩数値は32274。12時ではまだ半分に届いていない。

荒川から南東方向に見るスカイツリー。進路は西南西に。

京浜東北線・埼京線を超えると実距離ではともかく、
イメージとして東側半分を終えたな、という気分になる。
時刻は12:50。歩数値は38256。

板橋区内。都営三田線、東武東上線を通過。
10時にあたるのが、西武池袋線の江古田-桜台間。
ここから南方は過去に歩いたことあり。
時刻は15:00前。昼食のため中断。食堂へ。
あとスマホの充電もしようとしたら、USBケーブルの持参がなかったことに気づく。
昼食後、経路にあった家電店まで戻りました。往復400m追加。
16:00前再開。進路は南に。

西武新宿線の野方駅を通過して、9時にあたる最西部分、
中央線(高円寺駅近く)を通過したのは16:30。歩数値は53156。
南下は続くが、曇天ということもあり外は暗くなる。

丸の内線、交差はしないけど方南町支線の駅前、
京王線代田橋・井の頭線新代田・小田急線世田谷代田と
代田づくしを通過。通過歴あるし暗くもあるので
撮ってなかったな。
世田谷代田通過時点が17:46。歩数値は60269。

8時-7時の南西部分は東急線との交差の連続。
世田谷線の路面電車を超えた後、進路は南東になり、
田園都市線、東横線、目黒線、大井町線、池上線と続く。
この辺からかな。足の痛みが強くなってきて、
歩幅が短くなってきた。

6時半、国道1号線、都営浅草線の馬込駅前を
通過したのが20:00前。歩数値は72821。
この辺で自宅が近くなるのだが、まだ続けねば、
遠ざからなければならない。

東海道線との交差前から進路は東に。
京急の平和島駅前を過ぎたらラストターンだ。
東京モノレール流通センター駅前。

ここまでは来たことがあるのだが、
ここから先が自分には未踏の領域。といってもあと500mほどだが。
この臨海区域、日曜の晩だというのに自転車のすれ違い多かったね。
最後というところで足が進まない。交差点を渡りきるのも一苦労だ。
あと少し、あと少し・・・。


環七大井ふ頭交差点。環七通りの起点まで来ました。

踏破完了!時刻は21:42。歩数値は81277。
距離は、52.5km?57km?

あとは、
昼間なら大森駅まで行くバスがあるのですが、もう終バスも出た後。
自宅までは約4km。普段ならともかくもう歩きたくないので、
遠回りになりますがモノレールとJRを乗り継いで帰宅しました。
翌日11/2は事前から休暇を取っておりました。
痛いし動かないし寝るぐらいしかできず。六甲のときもそうだったな。

おしまい。最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment